具体的施策

明るく元気な子ども

基本的生活習慣

・衣服の着脱,食事,排泄,片付けなどの生活に必要な行動の大切さを知り, 教師と一緒に又は見通しをもって自力で取り組む。

・相手の顔を見て声を出し,自分からあいさつをする。

 

安全と健康

・遊びや活動での準備や片付けの必要性を理解し,自分から進んで取り組む。

・食べ物に関心をもつと共に,友達と一緒に食べる楽しさを味わう。

・危険な物や場所,遊び方が分かり,安全に気をつけて友達と一緒に遊ぶ。

 

運動と体力

・用具や遊具を進んで使い,友達と工夫して遊ぶ。

・朝と昼の「自由あそび」の時間には,体を動かす心地よさを味わったり,自分の目標に向かって 繰り返し挑戦したりして,遊びを楽しむ。

ブロックを組み合わせて・・・
自分たちで着替えや準備!

思いやりのある子ども

自他の理解と協力

・思いや考えの違いによって友達とうまくいかない時には,それを乗り越えるために折り合いをつける努力をする。

・運動会や発表会など様々な行事や活動に取り組む楽しさを知り,友達と一緒にやりとげる充実感を味わう。

 

自信と信頼

・挑戦したことや達成したことに対して,繰り返し認め褒めることによって自信をもたせる。

・異年齢の友達と遊んだり,降園時に迎えにいったりして,親しみをもつ。

 ○規範

・園での生活のきまりや遊びのルールを理解し,それを守って活動に取り組んだり遊んだりする。

・叱る時,なぜ悪いことなのか子どもに考えさせ,子どもの反応を待ち,子どもの応えを共感的に理解し,規範意識を高める。

よく考え行動する子ども

思考

・五感を使った活動や遊びをとおして,自然や身近に起きる事象に興味・関心をもつ。

・活動や遊びの中で,物の性質や数量,文字などに興味・関心をもつ。

 

言葉と対話

・なんでも話すことができる雰囲気の中,教師や友達の話を聞いたり,話したりすることを楽しむ。

・絵本等の読み聞かせによって聞く力を身につけ,想像する楽しさを味わう。

・外国人講師等による英語活動をとおして,英語への興味・関心を高める。

 

表現

・音楽やリズムに合わせて歌ったり踊ったり,絵本の登場人物や身近な動物になりきって遊んだりする。

・様々な素材や道具を使い,思うままに描いたり作ったりして楽しむ。