幼稚園からのお知らせ

新型コロナウィルス感染防止のための臨時休園のお知らせ

令和2年4月20日

保護者の皆様

                                                                                             学校法人七郷学園
                                                                                             理事長 伊藤 敬一郎
                                                                                             七郷幼稚園
                                                                                             園長 鈴木 一彦


新型コロナウィルス感染防止のための臨時休園のお知らせ

 
 保護者の皆様には日頃より,当園の教育活動にご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。
 さて,当園では新型コロナウィルス感染症の予防として,4月上旬から自由登園の対応をしておりますが,登園している園児数が20日(月)は16人でした。
このことを踏まえて,学園として今後の対応について,理事長・学園長・園長で協議しました。
出された意見をまとめますと,今後の見通しとして,今後も子供たちと教職員の感染のリスクが下がることがないこと,感染症予防対策の状況改善の見通しが立たないこと等,自由登園を継続することについて,不安であることが出されました。
 そこで,4月16日のお便りでは,園への報告と休園の対応について,お知らせいたしましたが,子供たちの安全・安心を守るために,22日(水)から5月6日まで,
臨時休園の措置の対応をすることといたしました。
 なお,預かり保育(7:30~19:00)については実施いたしますが,家庭での保育が可能な場合には,家庭で過ごされますよう,利用についてのご理解をお願いいたします。
また,毎日の検温をお願いすると共に,咳・鼻水・37度以上の発熱におけるお預かりは受け入れられませんので,重ねてご承知願います。
 
 4月24日(金)付で5月の園だよりを発行する予定でしたが,5月6日(水)以降の県や市の動向が見えないことから,分かり次第お知らせすることといたしますので,ご了承願います。

新型コロナウィルス感染症の対応について(再確認)


保護者の皆様

                            学校法人七郷学園
                            理事長 伊藤 敬一郎
                            七郷幼稚園
                            園 長 鈴木 一彦

新型コロナウィルス感染症の対応について(再確認)

 保護者の皆様には日頃より,当園の教育活動にご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。
 さて,当園では新型コロナウィルス感染症の予防として,4月上旬から自由登園の対応をしておりますが,登園している園児数は毎日50人弱となっていて,不安から登園をさせないご家庭も多いことがうかがえます。一方で,自宅でお子さんを待機させたくとも,できない家庭事情もあります。
 仙台市では,連日,感染者数が報告されて,感染の拡大が止まりません。教育・保育の現場では,『密閉・密集・密接』の三つの密を回避することはなかなか困難です。子ども同士の遊びは,密接でなければならず,どうしても密集・密接になってしまいます。
 教職員は,自分や他の人が感染しているかもしれないと思いながら,日々,教育・保育活動に取り組んでおります。
 感染防止の危機意識も様々で,個人差が大きいものです。最悪のことを想定して,ご家庭と当園が危機意識を共有して,感染防止に努めていきたいと思います。
 つきましては,下記の内容についてご理解いただき,ご協力くださいますようお願いいたします。



1 園への報告
 (1) お子さんが37度以上の熱が4日以上続いたとき
 (2) 家族の方が勤務する職場で感染者が出た時や,保護者,子供が出入りしている施設(習い事等)に感染者が発生したとき
 (3) 職場等で感染者との濃厚及び間接的接触があったときは勿論のこと,間接的な接触もなかったとき(職場で感染者が出たとき)

2 休園の措置について
 (1) 園児または教職員が感染した場合⇒臨時休園とします。
 (2) 園児または教職員が濃厚接触者として特定された場合
  〇当該園児または教職員に登園自粛を要請します。また,濃厚接触者が複数いる場合は,臨時休園を積極的に検討します。
 (3) 家族の方が濃厚接触者として特定された場合
  〇原則として開園を継続しますが,そうした園児が複数いるなど,近隣地域での流行が認められる場合は臨時休園も検討します。

新型コロナウイルス感染症対策に伴う対応について

七郷幼稚園園長  鈴木 一彦
 
 連日のように新型コロナウイルスのニュースが報道されています。保護者の皆様におかれましても,ご心配のことと思います。日頃より,当園の教育活動にご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。
 さて,一昨日,仙台市内の保育園でも保育士と園児が感染していたことが分かりました。その事案の発生に伴い,仙台市私立幼稚園連合会会長より,「家庭での保育が可能な場合には,家庭で過ごされるよう,保護者の皆様に対してご協力をお願いするなど,状況に応じた適切な対応をお願いしたい。」旨の文書が届きました。
 当園では,それを受けて下記のとおり対応することにしました。
 つきましては,対応についてご理解いただき,ご協力くださいますようお願いいたします。



1.措置及び期間
 (1)これまで同様,自由登園とします。
 (2)自由登園期間は,4月30日(木)まで から,『5月6日(水)まで延期』とします。

2.降園時刻と給食について
 (1)降園時刻は,11時30分 です。
 (2)4月16日(木)から予定していた給食は,なし とします。
   ※給食・牛乳代については,すでに口座から引き落とされていますが,後日,口座に返金いたしますので,ご了承願います。

3.感染症が発生した場合の対応について
 仙台市の,保育施設に感染症が発生した場合の臨時休園等の目安に準じて対応してまいります。
4.その他
 (1)5月の行事予定については,4月24日(金)の『園だより』等でお知らせする予定です。メールでもお知らせしていく予定ですので,ご確認をお願いいたします。
  ※年間予定では,4月22日(水)に5月の園だよりを配付予定でしたが,4月24日(金)に変更いたします。ご了承ください。
 (2)上記の内容についてご不明な点がありましたら,遠慮なく担当まで問い合わせください。
 (3)放課後の預かり保育を11時30分から開設しますので,希望されるご家庭は,チケットの提出をよろしくお願いいたします。
 (4)お子さんの体調で,咳や鼻水が出ている,熱が37度以上ある場合には,登園や預かり保育ができませんので,ご理解くださいますよう,よろしくお願いいたします。

                            七郷幼稚園 288-7773
                                担当:佐藤



令和2年度 進級式・入園式について

・新型コロナウィルスの感染予防から、進級式・入園式を延期することといたします。
 4月8日(水)~4月30日(木)まで自由登園とし、保育を開始いたします。
・入園式延期に伴い、進級児は10日(金)を自由登園日といたします。10日のスクールバスは、前年度の年中・年少コースで運行します。
 現時点で10日の預かり保育をお申込みの在園児は、休業日のチケットと通常保育後のチケットの差し替えで対応いたします。又、キャンセルの方は園までお申し出ください。
・4月8日(水)~15日(水)までは11:30降園となります。16日(木)以降は、13:00降園となり、給食を開始いたします。27日(月)から14:00降園です。
・バスは通常通り運行しますので、欠席する場合は7:40まで幼稚園にご連絡ください。
・自由登園期間は欠席をしても出席扱いとなりますが、お休みの際は必ず連絡をお願いします。また、自由登園期間中に長期のお休みをお考えの方はあらかじめ幼稚園までお申し出ください。

※その他詳細は4月8日(水)に園だよりでお知らせいたします。
※入園児のご家庭の皆様には本日4月6日(月)幼稚園より入園式延期・その他のお知らせを発送します。