教育目標・基本方針

学園教育目標 ・ 基本方針

学園教育目標『こころを育てる豊かな教育』

〇明るく元気な子ども(基本的生活習慣  安全と健康  運動と体力)

・健康につながる生活習慣や体力を身に付けた明るく元気な子ども



〇思いやりのある子ども(自他の理解と協力  自信と信頼  規範)

・豊かな人間性につながる人とのかかわり方を身に付けた思いやりのある子ども



〇よく考え行動する子ども (思考力  言葉と対話  表現)

・確かな学力につながる学びの土台を身に付けたよく考えて行動する子ども

 

 

学園教育目標達成のための基本方針

① 幼稚園教育要領に基づき、子どもの生活経験を考慮した活動内容を実践し、保護者の期待に応える教育を行う。

② 小学校への円滑な移行を可能とする就学前教育を充実させるため、3歳児から5歳児までの子どもの発達に応じて経験させたい内容を明らかにした教育を行う。

③ 学園の教育目標の達成を目指し、計画的・組織的な教育活動を行う。

④ 一人一人の教職員が互いに切磋琢磨し資質・能力を高め、常に愛情をもって教育活動に取り組むことによって、活力ある幼稚園づくりを推進する。

 

 

 

稲を植えるよ。